ダメダカ (ゼンのつぶやき)

メダカの居る鉢の水を変える時の事です。灯油給油などで使う手動空気式ポンプで水をくみ出していて底に敷いた小石も一緒に上がってきて一匹のメダカが挟まりました。あわてて元に戻しましたがそのメダカ、手の動きは普通ですが尾びれが動きません。

かろうじて手の動きで前方へは動きますが尾びれでの方向転換は無理なようです。メダカの学校はあっても病院は無いし治療薬など有るわけはない、そっと身守る以外にない。メダカの生命力は強く1匹も死んだ処は見てない中このメダカ気にかかります。

動きが不自由なメダカはホテイ草の枝に乗っかるように身を横たえています。赤ちゃん用の餌を口の周りに落としてやるのですが、意地悪なメダカがそのメダカをつっついたりします。メダカ同士は会話があるのでしょうか?「今腰の骨が痛んで動けないんだ」

翌朝は、安楽ベットのホテイ草に居ないのです。自分から離れたのでしょうか?その後腰骨は回復したのでしょうか?家族はコルセットして3カ月近く入院しましたが、このメダカ数時間で動いても良いのでしょうか?金魚なら見分けてもメダカは分かりません。

諦めました。元気でいてくれとそっと祈るのみです。我家のメダカの餌を「元気に育つゴハン」から「栄養満点でおいしい」に変えました。餌に群れるメダカは「おいしい、おいしい」と云ってるようにも聞こえます。「ごちそうさま」メダカからは聞いたことありません。

散歩の後の早朝に餌を上げますので、寝不足のメダカにはいい迷惑です。近所の方から電話がありました。しばらく留守するのでメダカに餌を上げて欲しいという事でした。近所では、私の餌のやり方が上手と評判になりだしたのでしょうか?

 

Zen

( メダカの餌にもいろいろある事をしりました。 写真1 )

 

( メダカもこんなに沢山殖えました。 写真2 )

( メダカのお住まいです。衣食住付で家賃なし。 写真3 )

 

( ブルーベリの木Aを通信販売で買いました。 写真4 )

( ブルーベリの木Bを通信販売で買いました。 写真5 )

( ブルーベリ酸性用の土肥料を買いました。 写真6 )

( 芝用の土肥料を買いました。 写真7 )

( 私の田舎暮らし、そろそろ初心者マークはずせるかな? 写真8 )

 

タグ:

コメントをどうぞ