小使い (ゼンのつぶやき)

子供の頃の小遣いは5円か10円、雀の卵と云って赤くて小さな豆を数個買いに行ったし、学校校舎には小使いさんと云う方が常駐されていた。

言葉は似ていても小使さんと小遣い銭は三と千ほど違う。小使いさんからさんを引いただけでみじめで寂しい小遣いになってしまう。

言葉の遊びにはお金はかからない。たった1桁ゼロを加えると気分の良いお小遣いになる。小遣いとお小遣いは1桁分の価値感が違うのだ。

小遣いが少ないと云う事は金使いを知らない、そのせいか気遣い、心遣いは多くなったのだが、大人になってお小遣いが増えた記憶はない。

現役時代我家の組閣で私が大蔵大臣、リタイヤ後はあそうって財務にかろうじてしがみつき、家族は金融担当、消費者安全担当を兼ねている。

若かりし頃には思いもしなかったが、今現在苦し紛れに歯磨き用のチューブをハサミで切って使うのだが1週間から10日は持ちこたえている。

この状況下財務大臣には最後のカードがある。こっそりネットで購入、カードでの支払いは可能だが、いつかはバレル、ばれたときの解散が怖い。

Zen

( 歯磨きのチューブ こんな使い方もあります 写真1)

( 畑に植えつけた玉ねぎ  撮影2012年12月23日 写真2)

( マルチを取った玉ねぎ  撮影2013年3月28日 写真3)

( 畑に育った玉ねぎ  撮影2013年4月21日 写真4)

( 大きくなってきた玉ねぎ  撮影2013年5月7日 写真5)

( ネギ坊主が出て急去収穫した2株  撮影5月17日 写真6)

( 庭の切り株の始まり 撮影2012年4月9日 写真7)

( 庭の切り株の歴史 撮影2012年5月30日 写真8)

( 庭の切り株の歴史 撮影2013年5月6日 写真9)

( 庭の切り株の歴史 撮影2013年5月18日 写真10)

( 彩鮮やかになった白露錦 撮影2013年5月16日 写真11)

( 海に浮かぶ朝日 撮影2013年5月4日 写真12)

( 海に浮かぶ朝日 撮影2013年5月14日 写真13)

( 海に浮かぶ朝日 撮影2013年5月14日 写真14)

 

 

タグ:

コメントをどうぞ