2017年1月 のアーカイブ

貴重な体験 (ゼンのつぶやき)

2017年1月29日 日曜日

奥深い森林のオゾン層に迷い込んだ如く、彩鮮やかな和服姿の乙女達は式場の織り成す演出に溶け込み、若者のエキスが満ちあふれた熊本の結婚式だった。

久々の帰郷ではあったが、駅周辺のホテルに泊まり近くの結婚式場だったためタクシーで墓参りを手じかに済ませ駅構内の居酒屋に駆け付けたのでした。

高校の友人4人の雁首が酒と食べ物で満ちたテーブルを囲み、司法・行政書士、高校の先生、悠々自適ゴルフ三昧の人と優柔不断(普段自由)のこの私。

2つの雁首は酒を口の中に取り込み、私はひたすらウーロン茶を片手に食を堪能する。半世紀経つても楽しいクラブ時代のハードだった練習の話は尽きない。

60歳半ばをすぎても昔の仲間はやはり仲間、地震後の爪痕など一切見ることもできず熊本城へ行くこともできなかったが、とても楽しい時間を過ごした。

Zen

(1月26日7時00分 写真1)

(1月27日7時03分 写真2)

(1月28日7時12分 写真3)

( 熊本駅 おなじみのくまモンの出迎え 写真4)

( おなじみのくまモンが見守る 写真5)

( 私にとっては何十年ぶりの結婚式 写真6)

( 結婚式 ご両人の入場 写真7)

( 結婚式 華やいだ雰囲気 写真8)

( 結婚式 若者の旅立 写真9)

( 結婚式 ご両親へのお礼の言葉 写真10)

( 地震で倒壊した墓 修復後の墓参りでした 写真11)

( 高校時代の友人と居酒屋で再会 写真12)

( 米大統領ドナルド・トランプ就任 TVより 写真13)

( 待ちに待った稀勢の里の優勝 TVより 写真14)

( 全日本女子卓球選手権 最年少優勝 TVより 写真15)

善ばかり (ゼンのつぶやき)

2017年1月22日 日曜日

countrylife88_31_nf1

英国赴任時1週間仮アパートでトランク中に隠し持った財布から数枚の札を抜き取られた。別件ですが家族が気づかないうちに本屋ドアー口で2人に挟まれ

巧妙にブランドの財布をすられたし、長期の旅行中に狙いすましたように空き巣が入るが2階の人が騒いだ為未然だったものも、紳士の国での出来事です。

ここからタイです。旅行者がスリに会う話はよく聞きますが、私は12年間暮らしたタイ国での盗難被害はなく嫌な思いも経験した事はありませんでした。

家族はゴルフ場女子ロッカーで、プレー後帰りの買物の為に入れてきた金が抜き取られ、ロッカー担当の女の子のその日は豪勢な夕食だったのでしょう。

日本で60数年間生きてきて、最近不愉快な出来事に遭遇した。災害被害者に比べれば取るに足りない事ですが、プレー中にバックから財布が消えました。

ゴルフをする仲間に不良分子がいることが腹立たしい。猜疑的な生活を送りたくないが 善人を測る秤があるかどうか知らない、世の中善ばかりではない。

Zen

( 1月15日 7時08分 写真1)

( 1月16日 6時57分 写真2)

( 1月18日 7時21分 写真3)

( 1月20日 7時00分 写真4)

( 15日この冬初の積雪でした。 写真5)

( 太極拳をやる広場も雪です。 写真6)

( この町一番の急な坂も雪でした。 写真7)

( 雪を通してみる 向こうは海です。 写真8)

( 雪で耐え忍ぶ、たまねぎと豆でした。 写真9)

( 水墨画クラブ 勉強風景です。 写真10)

( 絵手紙 授業風景でした。 写真11)

( 絵手紙 私のさえない作品でした。 写真12)

( 別府扇山ゴルフ場 グリーンが凍って待ちぼうけ 写真13)

( 水墨画教室 授業風景です。 写真14)

( 鳥の巣の卵ではなくゴルフボール球です。 写真15)

 

無が夢中 (ゼンのつぶやき)

2017年1月15日 日曜日

countrylife88_31_nf1

新春の初夢 どんな夢だっか正確には覚えていない。

酉年のせいで年賀状がトリガーで夢を見る。「70歳真近なので足腰がしっかりしているうちに南アフリカを旅する」そうです。まじか?

絵画教室の80歳を超えたおばさんが、「ピースボートツアーで105日間の世界船旅に2回も行ってきた」と聞くと、なんと羨ましい。

昔の同僚「この春からアメリカへ赴任する」そうです。自分も経験しているが慣れない環境の旅立ちはパワーとバイタリテイが必要とされます。

霧が立ち込める波止場に乗船の長い行列があり、周りは外国人ばかりの中にリックを背負った私がいる。この船はいつどこへ出港するのか解からない。

交換機回路設計をしていて何がどうおかしいのか全く分かっていないで、ここはああだこうだとロジックかぐるぐる回って解決に至らない。みんな夢の中。

料理教室早3年間なのに家で料理したことは一度もなく、家族は私に「男の料理教室に行くことは全く無だ」と言っている。これは夢ではなく現実。

Zen

( 1月9日 7時07分 写真1)

P1640027 F

( 1月11日 6時57分 写真2)

P1640048 L

( 1月14日 6時54分 写真3)

P1640068 E

( 新年1回目の水墨画教室 写真5)

P1640022 B

( 初めて2年目の人の水墨画 すごい才能 写真4)

P1640009 C

( 水墨画教室で皆に意見を聞きました 写真6)

P1640021 A

( 今年初の絵画教室 写真7 )

P1640040 I

( 絵画教室 私と同じころに始めた人の作品 写真8 )

P1640046 K

( 絵画教室 80歳を超えた方達の作品 写真9 )

P1640045 J

( 年金コンペ見直しがあったハンデイ表 写真10)

AAAP1640055

( 今年初コンペ 5位に入賞しました。 写真11)

P1640061 M

( 寒さに耐えられるか 我家の畑 写真12)

P1640029 BBB

( チャンピオントーナメント 松山選手 TVより 写真13)

P1640030 G

( 松山選手惜しくも3打差の準優勝 TVより 写真14)

P1640036 H

( 今読み始めた本 写真15)

P1640066 D

 

年末年始 (ゼンのつぶやき)

2017年1月8日 日曜日

countrylife88_31_nf1

昔の自分の家の話をします。小さい頃商売をやっていた我家は休みといえば元旦1日のみ、両親は大晦日の紅白の時間迄仕事を続けていたことを思い出す。

路面電車の走る家の前で焚火をして不要となった可燃物を焼いて処分する。火の粉は高く舞い上がることもあり風の強い日などは子供ながら心配した。

大晦日は家の隅々まで磨き上げ、過ぎた一年間の出来事を思い浮かべ反省をし、来る年の課題と目標を真新しい日記帳に書き示した少年時代があった。

あといくつ寝るとお正月と心は弾み夢を見る。日常の生活から乖離する伝統的しきたりや大家族である親子間のお互いを思いやる時間の経過が心に宿る。

一生懸命に働く両親を見て育っただけに、今自分の師走といえば大した掃除も片づけもせず、のんべんだらりとTVのチャンネルをいじるだけの年を越す。

年始廻りやお屠蘇やお年玉等伝統行事は全くなく、しいて上げれば近くへ初詣と箱根駅伝テレビ観戦だけでした。2017年お正月餅を食べすぎました。

Zen

( 井岡タイトル防衛戦 TVより 写真1)

p1630796-aa

( 紅白歌合戦 TVより 写真2)

p1630781-b

( 紅白歌合戦 TVより 写真3)

p1630794-c

( 紅白歌合戦 TVより 写真4)

p1630800-d

( 何故か紅組の優勝 TVより 写真5)

p1630813-f

( ゆく年くる年 TVより 写真6)

p1630815-g

( 1月1日 6時58分 写真7)

p1630831-h

( 1月1日 7時36分 写真8)

p1630870-k

( 1月1日 7時37分 写真9)

p1630862-j

( 1月1日7時41分 太極拳披露 写真10)

p1630883-l

( 富士山ダイヤモンドヘッド TVより 写真11)

p1630900-a

( 2017年 元旦 8時25分 写真12)

p1630912-bbb

( 箱根駅伝青山学院3連覇 TVより 写真13)

p1630974-eee

( 箱根駅伝 各区間賞受賞者 TVより 写真14)

p1630976-fff

( 1日14時48分 初詣 奈多神宮 写真15)

p1630930-ccc

( 1月2日 16時01分 目で鯛 写真16)

p1630954-ddd

 

 

第3の人生(ゼンのつぶやき)

2017年1月1日 日曜日

countrylife88_31_nf1

50歳半ばでサラリーマン生活を終え、若いうちに次の生活環境を築きたいとの思いで60歳を前に杵築市の山間に骨を埋める覚悟で移住しました。

これが私にとって第2の人生のスタートです。この地にきてから7年間になりますが、何ら問題もなく自由できままな楽しい時間を過ごしています。

一昨年近くに住む人ですが奥さんが無くなり車の免許を返上したいという事で、温泉と囲碁を楽しみに近くに図書館のある別府マンションへ移りました。

昨年は近くに住む歴史の本を書くご老人ですが、草取りや畑仕事もきつくなり、もっと歴史を研究したいとひっそりと静かに福岡の施設へ移られました。

今年別府のマンションへ引越したご夫婦は、港の遊歩道を1時間歩き広場で太極拳の後大浴場の風呂につかり韓国のドラマを見ての朝食を楽しんでいます。

10年先15年先には、成行きで生きるとは言ってもいつか第3の人生への決断の日が来ますが、果たしてボケずにその日が迎えられるのでしょうか。

2017年 明けましておめでとうございます。

Zen

(12月28日 7時26分 写真1)

p1630702-g

(12月31日 7時22分 写真2)

p1630755-l

( 年末ゴルフ 雨交じりの寒い日 写真3)

p1630680-d

( 年末ゴルフ 残念ながら参加賞 写真4)

p1630689-e

( 我家の畑 この様にして年を越します。写真5)

p1630670-b

( ご近所の方の畑を見学に行きました。写真6)

p1630763m

( ちゃっかり葉物、大根を戴きました。写真7)

p1630771-a

( 訳アリのミカン 頂きました。写真8)

p1630704-h

( ネットで購入のおせちが届きました。写真9)

p1630736-j

( 初日の出を見る会の準備です。写真10)

p1630726-aa

( 安倍首相 真珠湾訪問 TVより 写真11)

p1630695-f

( Wタイトルマッチ戦 井上KO勝利 TVより 写真12)

p1630743-k

( 王子江の本 基本からやらねば 写真13)

p1630655-cc

( 最近読んでだ本 写真14)

p1630773-ee

( 今読んでいる本 写真15)

p1630774-dd