2016年9月 のアーカイブ

パラ漓 (ゼンのつぶやき)

2016年9月25日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

驚愕の事実に遭遇したにもかかわらず、それからの苦難の日々をひたすら努力し今日を迎えているというのに、その努力や不運をおくびにも出さない人達。

ハンデキャップがあっても、次は4年後の東京で世界一を目指すと簡単に言ってのける人達、どこにその秘めたパワーを持ち続けているのでしょうか?

パラリンピックの閉会式、大会結果はメダル数では記録を残したが金メダルはゼロ。お恥ずかしいがそれらの競技は全く見ておらずTV、新聞で結果を知る。

報道宣伝による操作に軽々に振り回されている自分自身は、マスコミの術中にはまっているのではないか。最近注目されている築地から豊洲への移転問題。

水俣病問題、ヘドロ問題等過去にいろいろ反省すべき出来事があった為、健康被害を未然に防ぐという事に異論はないが、5880億円既に使われている。

水質検査の結果より 基準値を超える物質もあるようだが、風評被害を恐れ過剰反応していることはないのか。スポーツ選手の凛としたコメントと比べ知る。

Zen

( 9月19日 6時11分 写真1)

p1610657-aa

( 9月21日 6時19分 台風通過の翌朝 写真2)

p1610725-bb

( 9月24日 6時09分 写真3)

p1610780-cc

( 男の料理教室 餃子作りです 写真4)

p1610770-h

( 男の料理教室 作業風景 写真5)

p1610769-g

( 男の料理教室 本日のメニュー 写真6)

p1610777-j

( 依頼を受けお祭りの行灯に描き込む 写真7)

p1610736-d

( 今週の絵手紙教室 写真8)

p1610746-f

( 絵手紙教室 即興で完成 写真9)

p1610745-e

( パラリンピック閉会式 TVより 写真10)

p1610688-y

( パラリンピック閉会式 TVより 写真11)

p1610696-z

( パラリンピック閉会式 TVより 写真12)

p1610710-a

( パラリンピック閉会式 TVより 写真13)

p1610721-b

( 豪栄道14日目で初優勝を決める TVより 写真14)

p1610790-l

( 今読んでる本 写真15 )

p1610779-k

 

 

 

 

避難ゴーゴー (ゼンのつぶやき)

2016年9月18日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

拉致問題はどこえやら、北朝鮮は5度目の核実験を実行する可能性が大であり国際社会は制裁決議曖昧のまま時は過ぎていく中、非難轟々なのに我知らず、

自国の破壊に向かいひたすらに無駄とも云える時間、金を浪費している。人権問題含めせめて最低限の人間の暮らしをする様中国はなだめさとし行かねば。

対岸の火事程度に思い、我関せずとだんまりを決め込んではいるが、地元での海岸清掃作業や盆踊り大会の準備やかたずけには微力ながらも参加している。

南海トラフ地震で10メーターの高波が押し寄せても、我家は30メーターの高台にあり、地盤も相当硬いため災害については他人事と思っているが、

ここの住人は都会生活とは違い、積極的に人との和、協力を第一に考え、結成間もない自営防災チームの活躍は際立っており避難訓練も皆避難ゴーゴー。

Zen

( 9月13日 6時17分 写真1)

p1610616-e

( 9月16日 6時16分 写真2)

p1610634-h

( 9月17日 6時06分 写真3)

p1610649-l

( 地元で行われた避難訓練 写真4)

p1610563-m

( 地元で行われた避難訓練 写真5)

p1610565-n

( 避難訓練 非常食 炊き込み用意 写真6)

p1610571-o

( 非常食ビニール袋にて炊き出す 写真7)

p1610576-p

( 炊き出し食を 試食 写真8)

p1610610-b

( 地元で行われた救命訓練 写真9)

p1610592-r

( 地元の人が練習する救命訓練 写真10)

p1610604-a

( 宝ぐじ資金から寄贈された避難用具用品 写真11)

p1610582-q

( 教室でかいた絵手紙を展示 写真12)

p1610617-x

( 先生の手直しを受けた ひまわりの絵 写真13)

p1610619-f

( ゴルフ雨で中止、家で絵手紙の練習 写真14)

p1610631-g

( 水墨画教室 まじめに学ぶ 写真15)

p1610646-j

( 今読んでいる本 写真16)

p1610615-d

 

会うは別れ (ゼンのつぶやき)

2016年9月11日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

兄弟の多い我家は年末には集まり、年明けとともに離れ離れに散っていく。一人で故郷に暮らす母は集まった賑わいに喜びを見せるもまた別れを繰り返す。

水が引いていくような寂しさを年老いた母に感じさせたくないと、若き頃の私はあちこち旅をするも5-6年に一度しか母の元には戻らなかったのです。

今老いを移住の地で暮らし骨を埋める覚悟でこの地を選んだ私。とは言っても運転が出来なければ陸の孤島、皆の思いは同じで何故かこの地を離れていく。

老いさき短いから、おい先に行くと車の必要もない街のマンションへ移り住む人が出てきた。冷静に第3の人生を勇気を持って決断した結果だろう。

免許は私だけの我家、私が居なくなればどうするのだろうか?今はまだ若い、日程消化に動き回っているがいずれ訪れる終着駅。それとも迷うは道の駅。

Zen

( 9月9日 6時00分 写真1)

p1610488-g

( 9月10日 6時35分 写真2)

p1610536-j

( 9月6日 6時10分 写真3)

p1610425-bb

( 9月6日 6時11分 写真4)

p1610426-cc

( 9月6日 6時12分 写真5)

p1610427-dd

( 9月6日 6時21分 犬 ハナちゃん 写真6)

p1610429-ee

( 9月6日 6時26分 写真7)

p1610430-aa

( 男の料理教室 作業風景 写真8)

p1610224-b

( 男の料理教室 この日はパン作成 写真9)

p1610232-c

( 男の料理教室 この日のメニュー 写真10)

p1610239-a

( 太極拳仲間の送別会 会うは別れ 写真11)

p1610533-h

( リオ・パラリンピック 開会式 TVより 写真12)

p1610468-e

( リオ・パラリンピック 開会式 TVより 写真13)

p1610480-f

( 広島25年振りの優勝 開会式 TVより 写真14)

p1610548-hh

( 広島25年振りの優勝 開会式 TVより 写真15)

p1610550-gg

 

雨と雨雨雨 (ゼンのつぶやき)

2016年9月4日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

今夜に台風が九州に上陸しそうですが、杵築市ではこのひと月は1―2回お湿り程度の雨が降っただけで、農家の皆さんは雨よ降れと願っているのです。

東北地方に台風が直撃し北海道は続けて4回も台風が上陸しにんじんや玉ねぎ等農作物の被害甚大で新築の家が流されたとニュースは伝えています。

世界各地で異常気象の被害が報道され、エルニーニョ現象の影響や地球温暖化が原因であり、このスケールの大きい問題をどの様に解決するのでしょうか。

自分の家は高台にあり水災害の危険性はないため、太極拳が「今日は雨で中止です。」と期待したり、水墨画のスケッチ写生に出るとき雨が気になる。

トキハマンサクの垣根は伸び放題で太陽の陰り時に剪定しました。この様に自分はこじんまりと静かに暮らす事で人生の終着駅へ向かっていくのです。

Zen

( 8月29日 5時53分 写真1)

P1610267 N

( 8月31日 6時02分 写真2)

P1610328 K

( 9月02日 6時01分 写真3)

P1610370 D

( 9月03日 5時48分 写真4)

P1610407 B

( 9月03日 5時52分 写真5)

P1610410 AA

( トキワマンサク垣根 剪定前 写真6)

P1610280 O

( トキワマンサク垣根 剪定後 写真7)

P1610283 H

( 仲間で住吉浜海岸に写生に出かけました。 写真8)

P1610387 E

( 打ち上げられていた天然記念物のカブトガニ 写真9)

P1610389 F

( 水墨画の仲間 お茶の時間にしました。 写真10)

P1610403 G

( 大分市内へ 太極拳研修会に参加 写真11)

P1610253 L

( 太極拳研修会に参加メンバー 写真12)

P1610260 M

( 盆踊り同好会の 打ち上げの会です。 写真13)
P1610295 I
( 盆踊り同好会の浜っ娘チームです。 写真14)
P1610311 J
(今読んでいる本 写真15)
P1610406 A