2015年3月 のアーカイブ

チュニジア  ? (ゼンのつぶやき)

2015年3月29日 日曜日

overseas88_31_nf[1]

1981年1月17日から24日まで、チュニジア旅行に行きました。ロンドンに住んでいた頃のことで地元格安のツアーだったためか日本人は私たち2人のみでした。

外国人対象の地元ツアーを探した結果でフライト、ホテル3食事代を含めて2人で約15万円(その頃の1ポンドは約500円)とメモが残っており安い料金での旅でした。

34年前の話で記憶はすっかり無く、翌年1月にモロッコへ旅をしたのですが、何度思い浮かべてもその区別がつきません。こんなにも記憶の衰えが早いのかと驚きです。

多数の日付けのない写真を撮っていますが、整理が悪い為に今ではこの写真はどこだったのか思い出せない悲しさがあり、ただ行ったという薄っぺらな想い出だけです。

次の砂漠の観光地、家族が大きめのラクダに乗った途端、がばっと立ち上がりすごい速さで走りだし、数人がかりでやっととり押えました。旅のラクダはこんなものでした。

月の砂漠をはるばると旅のラクダは楽だと思っている方々、決してそんなことはありません。駱駝に乗る機会があればくれぐれも落馬?落駱駝にならない様に要注意です。

最近発生したチュニジア襲撃テロ事件、いくら探しても探し出せない博物館の写真。テロの現場と私達が訪れた34年前の楽しい思い出チュニジアが結びつかないのです。

Zen

( チュニジアツアー カルタゴの遺跡 写真1)

IMG_20150326_0008

( チュニジアツアー カルタゴの遺跡 写真2)

IMG_20150326_0017

( チュニジアツアー カルタゴの遺跡 写真3)

IMG_20150326_0018

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真4)

IMG_20150326_0014

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真5)

IMG_20150326_0011

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真6)

IMG_20150326_0012

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真7)

IMG_20150326_0006

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真8)

IMG_20150326_0005

( 34年前に参加したチュニジアツアー 写真9)

IMG_20150326_0009

( チュニジアツアー ジュウタン工場 写真10)

IMG_20150326_0016

( チュニジア  サハラ砂漠への道中 写真11)

IMG_20150326_0013

( チュニジアツアー サハラ砂漠近く 写真12)

IMG_20150326_0015

( チュニジアツアー 暴れるラクダに驚いた 写真13)

IMG_20150326_0001

( チュニジアツアー  サハラ砂漠 土産物屋 写真14)

IMG_20150326_0003

( チュニジアツアー 売り込みのおじさん 写真15)

IMG_20150326_0004

( ハリルジャパン 初陣対チュニジア戦2-0勝利 TVより 写真16)

P1470771 ハリル初陣

 

おこし (ゼンのつぶやき)

2015年3月22日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

目には目を歯には歯を腰には腰をという事を忘れ、抽選でも当たって欲しくないぎっくり腰が家族に当り、少年時代には東京からおこしになった土産物に雷おこしを期待した。

見越していない家族のぎっくり腰だけに、どうなることかとおよび腰、サー大変 5日間も続くコンビニ弁当。痛み止めセデス無いのは私のセデス、直ぐに薬局へと車は走る。

引け腰にベットからお起こしたり、中腰で早く治ることに越したことはないが、無理はできない。あっ立ったということで腰砕、何とか頑張ってと腰高にいっても弱腰は続く。

夏のお神輿シーズンまでに 持越しは嫌よととり越苦労もしたくはない。今までにやったことはないが介護士になっても介護死にはなるな、そんな決意で何とか頑張ろう。

三年目に入った男の料理教室の生徒でありながら、何ができるのと言われてみても、出来る事と云えばカップヌードルと冷凍食品のまとめ買い、こんな事ぐらいなのです。

郵便受けに苔が放り込まれていました。誰だろう、何故だろうと悩みましたが、犯人は鳥でした。実に鳥越し苦労でした。近々二家族が引越するので少し寂しくなります。

Zen

( 郵便受けに苔が放り込まれました。 写真1)

P1470595 aaa

( こんなにも沢山の苔が放り込まれました。 写真2)

P1470596 bbb

( とり急ぎ郵便受けをガードました。 写真3)

P1470622   ccc

( 市政地区対抗ゴルフ大会 81名参加の組合表 写真4)

P1470604

( 市政地区対抗ゴルフ大会 26チーム参加 写真5)

P1470607 aa

( 市政地区対抗ゴルフ大会 結果発表 写真6)

P1470609 bb

( ゴルフ大会  団体戦20位とび賞 写真7)

P1470621 cc

( 今週の男の料理教室 皆楽しんでます 写真8)

P1470568 B

( 今週の男の料理教室 吉野鳥飯具材 写真9)

P1470572 C

( 今週の男の料理教室 頑張ってます 写真10)

P1470574 D

( 料理教室 団子丸めて伸ばしてご麺 写真11)

P1470582 E

( 今週の男の料理教室 とり飯完成 写真12)

P1470585 F

( 男の料理教室 本日のメニュー 写真13)

P1470591 G

( 照ノ富士 白鵬の連勝を止める TVより 写真14)

P1470600 H

( 照ノ富士 大金星 TVより 写真15)

P1470601 J

( 図書館から借りてきた水墨画の本 写真16)

P1470556 A

 

戦いますか? (ゼンのつぶやき)

2015年3月15日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

プロ野球もオープン戦の最中公式戦に向けて戦いの準備を初めている。サッカー日本代表は、ハリル監督いよいよの船出、W杯優勝は無理でもベスト16は期待したい。

初めてもらった花粉症の薬とコレストロールを下げる薬、1日1回各1錠、飲んだかなと分からなくなる。初回飲んで直ぐに吐き気を催す、病院に行き薬局とひと悶着ある。

若いときは根性根性と自分を励ましてきたが、年を取るとその気力や体力が衰え、物忘れも多くなり根性だけで解決できないが、根性の終わりは今生の終わりと思える。

イスラム国との戦いではないがパンシロンでパンパンパン、数字と共に戦いますかリゲインと共に奮起を期待する。そんなこと言ってみてもユンケルがあるんじゃないの。

すきっぱらでも、三度三度サンドはないが、ありがたい暖かい食事が出てくる。その恵まれた環境が、突如不安になる時もある。ぎっくり腰で危機的状況の食糧事情。

料理は苦手の私、そんな時でも野菜サラダのアスパラでやり抜くゾ。リポビタンDファィト、戦いだった文化祭は終わり水墨画の先生が代わる、別れの挨拶に先生宅訪問。

Zen

( 水墨画出展のための練習  写真1)

P1470412 H

( 公民館文化祭準備風景 写真2)

P1470422 K

( 公民館文化祭準備風景 写真3)

P1470417 I

 

( 公民館文化祭 入り口の看板 写真4)

P1470471 P

( 公民館文化祭 開会式 写真5)

P1470469 O

( 公民館文化祭 芸能部門 写真6)

P1470475 A

( 水墨画教室 生徒の作品 写真7)

P1470462 N

( 水墨画教室 はがき大に書いた9枚の作品 写真8)

P1470460 M

( 水墨画教室 恥ずかしながら出展へ 写真9)

P1470425 L

( 文化祭後片付け風景 写真10)

P1470480 B

( 今期で最後になった水墨画の先生宅を訪問した。写真11)

P1470512 aa

( 散歩道途中で見かけた菜の花 写真12)

P1470521 F

( 床下収納庫に買い込んだドリンク剤 写真13)

P1470485 G

( かなり飲み上げたサプリメント 写真14)

P1430232 サプリB

( 又今読んでいる本 写真15)

P1470494 C

( シリーズもの続けて読んでいます。 写真16)

P1470495 D

スギカフン (ゼンのつぶやき)

2015年3月8日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

奈狩江囲碁クラブからの帰り道、突然車からピーピーピーと警告音発生に驚く、助手席に借りた囲碁ソフトを置いていたその重さでシートベルト無しと判定されたのだ。

これかと、走行中にあわてて助手席に置いた袋を左手で持ち上げようとしたその瞬間、車体が左に傾いた。あわやガードレールの5cm程度手前で右に切り返した。

囲碁の帰り道以後気を付けなければならない。移住後5年間も運転しているのに、自分の家の駐車場のバック車庫入れが、未だにどの程度ハンドルを切るか解ってない。

囲碁の詰めが甘いのと同じで、何かにつけ適当にできている。ハンドルは切すぎ、水墨画は墨のつけすぎ、ゴルフの振りは力みすぎ、毎日サプリメントは飲みすぎ。

クシャミは出過ぎ、目はかゆいすぎ、近くに杉の木があり、犬の糞あり、原因はスギ、糞のわけは無いが生まれて初めて内科の病院に花粉症の薬はないかと行く。

近所には、規則正しく感心に犬の散歩に行く人は多い。住民の糞害を騒ぎスギれば、その人達は 「きちんと犬のしつけも処理もしているのに」 と憤慨するだろう。

過ぎたるは及ばざるがごとしと言っても、何かにつけて及び越しにしたくない。

Zen

( 3月5日 午前7時 写真1)

P1470404 J

( 成長著しい極早生たまねぎ 写真2)

P1470406 G

( 期待のブルーベリーも芽を出し始めました。 写真3)

P1470408 H

( わかめ干したのですが、小さくなり過ぎ廃棄 写真4)

P1470354 A

( 近くの杉の木 写真5)

P1470374 D

( 犬の糞に対するマナー 市の看板 写真6)

P1470393 E

( 花粉症の薬を貰いに行った病院 写真7)

P1470367 C

( 3月4日から新しく始めた水墨画教室風景 写真8)

P1470402 F

( 男の料理教室 長老たち 写真9)

P1470247 AA

( 男の料理教室 仕込中 写真10)

P1470250 BB

( 男の料理教室 手際が良い 写真11)

P1470263 FF

( 男の料理教室 ロールキャベツ 写真12)

P1470253 CC

( 男の料理教室 ほぼ完成 写真13)

P1470256 DD

( 男の料理教室 皆楽しそうです。写真14)

P1470260 EE

( 料理教室 本日のメニュー 写真15)

P1470265 GG

( 今読んでいる本 社員16)

P1470357 B

 

 

まるで。。。。。 (ゼンのつぶやき)

2015年3月1日 日曜日

countrylife88_31_nf[1]

パソコン障害のため1回お休みを戴きましたが、その間原稿をアップする必要がないと思うとホットした気分になりましたが、修理完了で今またアップアップに追われてます。

春節旅行者の爆買いは羨ましくもあり、おかしくもあります。かっての日本旅行者は旗を持つガイドについてゾロゾロと歩きメガネと首にさげたカメラは不思議な集団でした。

スゴイですね!視察団、世界の村で発見・あんなところに日本人、YOUは何しに日本へ等、様々なお国事情を紹介し旅行者の思いを知らせる番組を楽しみにしています。

過日ニューカレドニヤの水上で生活する村長ファミリーが、日本の畳職人家族の家に1週間のホームステイする番組の中、それはまるで夢の出来事だったのでしょう。

日常生活のボートと違い夢でさえ見たこともない高速バスや列車、高速エレべーターで上るスカイツリーの高さに、恐怖と興奮、その驚きを上半身で派手に表現します。

見たこともない一面白銀の雪景色、ぶくぶく湧き上がる温泉、無形文化遺産の和食、ウナギや天婦羅は美味しく食べていたが、不思議にも刺身は馴染まない様だった。

息子はお手製のまな板を作り、奥さんは魚の開きやつくね料理の作り方を土産として持ち帰った。初対面のこの家族、全員が涙と感動の素敵な別れ、世界の人々皆マル。

パソコン修理より戻りまるで新居へ新しい家具を配置する気分で、ひとつひとつ確認しながら何とか設定も終え、避難していたデーターを取り込みを終えました。まる。

Zen

( 2月20日 午前7時05分  写真1)

P1470241 2200705

( 極早生右側とOP中世玉ねぎ左側との成長の違いが分かります。 写真2)

P1470341 玉ねぎ

( もうすぐ開催の文化祭、水墨画準備風景です。 写真3)

P1470189 水墨画教室

( 毎年楽しみにしているわかめ採り、寒さも吹っ飛ぶ。 写真4)

P1470281 D

( 毎年楽しみにしているわかめ採り、寒さも吹っ飛ぶ。 写真5)

P1470280 C

( 毎年楽しみにしているわかめ採り、寒さも吹っ飛ぶ。 写真6)

P1470282 E

( 毎年楽しみにしているわかめ採り、寒さも吹っ飛ぶ。 写真7)

BP1470277 

( 毎年楽しみにしているわかめ採り、本日の収穫。 写真8)

P1470288 F

( 別の日海岸に打ち上げられたわかめ。 写真9)

P1470347 海岸わかめ

( ベランダに干したわかめ。 写真10)

P1470306 H

( 東京マラソンスタート風景 TVより 写真11)

P1470335 K

( 日本人1位 元山の神 今井正人 TVより 写真12)

P1470321 J

( 最近読んだ本  写真13)

P1470185  本

( 最近読んでいる時代物 娯楽本  写真14)

P1470186 本

( 何とかパソコンの設定が終わりました。 写真15)

P1470183 MS