2013年3月 のアーカイブ

WBC/WC (ゼンのつぶやき)

2013年3月31日 日曜日

さすがスポーツの世界の勝負は厳しい。日本惜しくもプエルトリコ1-3で準決勝敗退。やすやすと3連覇はできない。ドミニカ国が全勝で初優勝。

台湾戦鳥谷の盗塁と井畑ヒットで同点に追いついたが、プエルトリコ戦では内川、井畑のダブルスチール失敗と好機に阿部にヒットが出なかった。

又出たいと云ってる井端は威張った処がない、河野夫人の応援あれば頑張れる。最年長稲葉は40歳、イナバの白ウサギ何歳迄生きたのだ老化。

WBCからボールを落とすかベンを漏らせばWC。重盗前に必要だったWチェック、言いたい事はあるが終わったものは終わった。結果世界第3位。

宮里藍最終日に優勝を逃す。浅田真央久々の対決は、キムヨナに軍配が上がる。どうした石川遼予選落ちが続くのだが、間に合うのかマスターズ。

さすが高梨沙羅 サラに上を目指して欲しい、2014年ソチも頑張れ。

Zen

( WBC日本は1次ラウンド初戦はブラジル TVより 写真1)

( WBC日本第3戦キューバ戦のスタメン  TVより 写真2)

( WBC日本はキューバ戦で敗れる  TVより 写真3)

( WBC日本 台湾戦のスタメン  TVより 写真4)

( WBC日本対台湾戦ヒヤヒヤの延長での勝利  TVより 写真5)

( WBC日本オランダ戦6本塁打でコールド勝ち  TVより 写真6)

( WBC日本決勝ラウンドへ王手  TVより 写真7)

( WBC日本オランダに勝ち2次ラウンド1位決定  TVより 写真8)

( WBC日本 決勝ラウンド アメリカへ  TVより 写真9)

( WBC日本 決勝ラウンド アメリカへ TVより 写真10)

( WBC日本 サンスランシスコ ジャイアンズ球場  TVより 写真11)

( WBC日本 王さん・原さんによる始球式 TVより 写真12)

( WBC日本 プエルトリコに敗退3連覇はついえた。 TVより 写真13)

ブログ数に疑問 (ゼンのつぶやき)

2013年3月24日 日曜日

3月11日で2年経過と云うのに瓦礫の処理、仮設住宅、高台移転、いろいろな問題が山済みしている中、被災者の皆さんの粘り強さに敬意を表す。

北国では屋根からの雪下ろしで苦労している人がいて、西方ではスギによる花粉症、黄砂で少しは痛みを知ったがいいと諭しているようだ。

TV視聴率はやらせ等あるが、私のブログはやらせる人は居ないため自分自身でやるしかない。建前は一人でも読んでくれたらと云い本音は違う。

一日平均200-400人、多い時は900人超。参考迄に2月一か月間の総アクセス数は52455件、アクセス人数9262人なのに対して、3月3日はたった一日で4890人の人が見てくれました。

3月3日はお雛祭りであること大衆はご存じであるが、私たちの結婚記念日であることはまず知っている人はいない。それなのに何故。

何でだろうと思いサーバーの会社に問い合わせてみたが、初めから何故多かったのか尋ねたところで正しい回答がないのは解り切っていた。

そんな質問をした自分の幼稚さに恥ずかしくなり、正にこの行為はマスコット人形を持ってお寺に行き住職に話しませんかと云う行為と同じだった。

Zen

( 文化祭開催の杵築市文化体育館での外観です  写真1)

( 杵築市文化体育館での文化祭入口です  写真2)

( 文化祭入口付近での生け花展示風景です  写真3)

( 杵築市文化体育館での文化祭舞台風景です  写真4)

( 杵築市文化体育館での文化祭舞台風景です  写真5)

( 杵築市文化体育館での文化祭舞台 太極拳発表です  写真6)

( 杵築市文化体育館での文化祭コーラス風景です  写真7)

( 杵築市文化体育館での文化祭風景です  写真8)

( 杵築市文化体育館2階より撮影した作品展示風景です  写真9)

( 文化祭水墨画の展示品の飾りつけを開始した状態です  写真10)

( 水墨画の展示品の飾りつけを終了した状態です  写真11)

( 水墨画教室の先生の作品です  写真12)

( 粘り強くて根気のいる83歳の方の作品です  写真13)

( 左側は先生に手を加えてもらった作品 薔薇です  写真14)

( 文化祭終了後にあっという間に後かたづけ終了です  写真15)

 

 

 

薔薇とバラ (ゼンのつぶやき)

2013年3月17日 日曜日

大分市議会選挙にて覆面レスラーが当選したのだが、現段階では本人の希望に反して、覆面を着用したまま議場への入ることは否決された。

ブログの秘訣は、自分の正体をバラさ無いために、覆面はなくともベールをかぶっていて、簡単にベールの内側を覗かせないで書き続けている。

体重72キロから7キロ痩せて65キロになった事を報告すれば自分らしく生きると云っておきながら、腹の周り等自分らしさは無くなってしまった。

2年目の4作目として描いたバラ。あまりにもひどい出来で先生に手を加えてもらった薔薇。別の一枚は何とか自分だけで描いてみた下手なバラ。

たった3か月で7Kg減量の成果が出たと云うのに、水墨画は2年間でやっと4作目。先生に手を加えていただいた薔薇を文化祭に出すことバラす。

Zen

( どうしようもなく先生に手を加えてもらった薔薇  写真1)

( 見よう見真似で画いた自作のバラ  写真2)

( 早速ワカメ捕りにいきました。 写真3)

( 早速ワカメ捕りにいきました。 写真4)

( 早速ワカメ捕りにいきました。 写真5)

( 早速ワカメ捕りにいきました。 写真6)

( トキワマンサク垣根のカット前 写真7)

( トキワマンサク垣根のカット前 写真8)

( トキワマンサク垣根のカット後 写真9)

( ヘッジトリマー購入後初使用時にコードを切断 写真10)

( 切れたコードをテープで何とか修復 写真11)

( 切れたコードは、受精卵をリセットしても修復は無理 写真12)

( ネットオークションでまとめて購入した水墨画の本 写真13)

( 本日届いたネットオークションで購入した水墨画の道具 写真14)

爪切に見切 (ゼンのつぶやき)

2013年3月10日 日曜日

20年以上も長きに亘って使ってる物に目覚時計と爪切りがある。セール品の電子式時計は時間は正確だが、頼みもしない時刻にベルが鳴る。

堅い性格の持主の強固な爪を、飛び跳ねることもなく従順に安易に身だしなみを整えていた、小さな重宝物が何故か身辺より消え失せてしまった。

炬燵周辺に爪切りが無いと云う事はミカンの皮と一緒に捨てたのではないかと疑う。何か無いと、「私でなければあなた」 と必ず私の仕業にされる。

同じ頃庭の枝切りばさみが無いと騒いでいる。ちょっと置いたのが枯葉の小山の中にでも紛れたのだろうと想像する。この時は私は庭に居ない。

攻撃は軽いジャブで済んだ。「私でなければ、それでも私」になるからだ。枝切りばさみはスペアーがあったが、爪切りは見切を付け購入に踏切る。

人生の山道を登るアルクハイマーは、ボケ防止対策と医療技術向上と時間との デットヒートに熱く冷静に太極拳、囲碁、水墨画にと励んでいる。

Zen

( 別府ウオーキング協会主催に参加 受付・準備体操  写真1)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 スタートです 写真2)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 通過する神社  写真3)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 立寄った神社 写真4)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 2月下旬梅咲く 写真5)

 

( 別府ウオーキング協会主催に参加 街中を抜け 写真6)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 駐車場で露天市 写真7)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 城を見渡す展望 写真8)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 観光名所の坂  写真9)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 お城に到着  写真10)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 地酒酒造  写真11)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 最後に立寄る 写真12)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 購入する人達 写真13)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 試飲に殺到 写真14)

( 別府ウオーキング協会主催に参加 店内飾りつけ 写真15)

 

ぎりぎり (ゼンのつぶやき)

2013年3月3日 日曜日

ケチな話で恐縮です、現役時代、職場やクラブ、同期など仲間の結婚祝金支払は100人を軽く超え、終いには結婚式の招待状を頂く事に憂慮した。

その後も出産、新築祝いが続き、私は1度の結婚それも英国赴任前で身近な親族で完結、だからと云って出費回収の式を挙げ直す事出来ない。

その時は打算はなく心より祝福する気持ちに偽りはなかったが、職場を離れ環境の変化と共に繋がりは雲散霧消、人間関係とは儚い者と悟った。

田舎暮らしを始めて伝統を守る重要性は理解しているものの、義理と人情の世界で冠婚葬祭等しきたりや風習には縛られたくないと覚悟している。

義理と人情、尋常ではなくかなり幅広に作った駐車場なのに車庫入れはぎりぎり、毎月の小遣いがギリギリの為にこんな話題になってしまった。

金使いはなくても心使いあれば、田舎暮らしでの最後に行き着く所は、背伸びせず自分らしく生き、有意義なお付き合いで人の心を掴むことだ。

Zen

( 文化祭を前に出展作品の準備風景です。 写真1)

( 文化祭を前に出展作品の準備風景です。 写真2)

( 文化祭を前に出展作品の準備風景です。 写真3 )

( 文化祭を前に出展作品の準備風景です。 写真4)

( 県内一周大分合同駅伝 声援風景です。 写真5)

( 県内一周大分合同駅伝 声援風景です。 写真6)

( 県内一周大分合同駅伝 わが町杵築の選手です。 写真7)

( 県内一周大分合同駅伝 声援風景です。 写真8)

( 2月の話題となったニュースです。 TVより 写真9)

( 2月の話題となったニュースです。 TVより 写真10)

( 2月の話題となったニュースです。 TVより 写真11)

( 2月の話題となったニュースです。 TVより 写真12)

( 2月の話題となったニュースです。 TVより 写真13)

( WBC候補選手33名 5人が外れる TVより 写真14)