2011年12月 のアーカイブ

キリキリキリ と イライライラ (ゼンのつぶやき)

2011年12月25日 日曜日

病院は診察待ちや会計待ちで混雑しており、患者はほとんどが御老人達だ。その為か病院関係者の声は行き交うのだがその他は実に静かな待合所なのに、ひときは大きな声が響き渡る。家族は恥ずかしいのか、待合所のソファーを離れ車の中に戻る。

モノ申す癖は年老いても健在で、入れ替わり数人の病院スタッフが私へ説明に来る。大きい声は営業に支障がある為に懸命に訳の分からない説明をする。定期健診で早期発見をと一見親切に聞こえるが、実はベルトコンベアで病院のキャッシャへと続く。

年1回の健康診断は無料と思ったが、それは誤解で貧血、心電図、眼底、追加健診は△印になっている。△印は何か?先生が必要と認めたら無料、でなければ自己負担になると説明をうける。先生が必要と決めたら無料。何を持って決めるのか分からない。

初めにどうしますか?と聞かれれば自己負担はいやだ検査は止めようとなる。血液だけでも調べたい、総コレ、尿酸、ヘモグロビンも基本項目外で自己負担と云われた。

昨晩より何も口にせず気合い入れたのに、どうしても数値を知りたくて代金を支払う。イライライラでミイラ取りが3イラになる。長い事待たされて先生の一言「総コレストロールと中性脂肪が高いですね」

夢見た田舎暮らしにカレイに転身、城下カレイで有名な町も、医者の説明は城下町の加齢。キリキリキリ言い過ぎて医者に3キリつけられないようにと思いつつ、家に帰ってイライラは深夜まで残った。

Zen

( 海沿いに浮かぶ杵築城 のんびりゆったりした街だ 写真1 )

( 近くから見た杵築城 こじんまりした佇まい 写真2 )

( 杵築市の市役所 穏やかで無難な対応 写真3 )

( 今もなおモグラは我家の庭で頑張っています。  写真3 )

 

( 1階はお土産売り場 魚市魚座での忘年会の日です。 写真4 )

( 魚市魚座での忘年会 食材は水槽に生きたまま保存中 写真5 )

( 魚市魚座での忘年会 大分弁でなんて書いてある 写真6 )

( 魚市魚座での忘年会 飲めないのでどんな酒か興味はない  写真7 )

( 魚市魚座での忘年会 鍋物3000円コース4人です  写真8 )

( 魚市魚座での忘年会 焼き物3000円コース4人分です 写真9 )

( 近所のクリスマスツリーです。 写真10)

 

( わざわざ出かけてみた、近所のクリスマスツリーです。 写真11)

別府温泉 みてきました (ゼンのつぶやき)

2011年12月23日 金曜日

別府駅近くの竹瓦温泉100円につかり、鉄輪温泉(カンナワ温泉)街を散策し、材料費は別代金、30分間500円の蒸し釜で調理したおいしいお昼を食べました。最後に地獄蒸し焼きプリン1個250円をお土産に帰宅しました。

Zen

( 別府温泉 湯けむり展望台から 写真1 )

( 別府駅近くの竹瓦温泉   写真2 )

(別府駅近くの竹瓦温泉   写真3 )

 

( 別府駅近くの竹瓦温泉   写真4 )

( 別府駅近くの竹瓦温泉   写真5 )

( 別府駅近くの竹瓦温泉   写真6 )

( 別府温泉 さびれゆく商店街  写真7 )

( 別府駅前通りの駅前温泉  写真8 )

( 鉄輪温泉 街中ひろば  写真9)

( 鉄輪温泉 街中ひろば 楽しむ旅行者足湯 写真10)

( 鉄輪温泉 街中ひろば とても熱い蒸気  写真11)

( 鉄輪温泉 街中ひろばの蒸し料理  写真12)

( 鉄輪温泉 街中ひろばの蒸し料理  写真13)

( 鉄輪温泉 街中ひろばの蒸し料理  写真14)

( 鉄輪温泉 街中ひろばの蒸し料理  写真15)

( 地獄温泉 土産の蒸し焼プリン購入  写真16 )

美濃崎水産まつり (ゼンのつぶやき)

2011年12月18日 日曜日

杵築市主催の水産祭りは、我家から車で20分ほどの美濃崎漁港で行われました。 たまたま、その日に合わせて、敷地内公民館で水墨画の展示をする事になった為、パネル展示の準備と撤去に参加したのですが、今回は私の作品の展示はありません。

歌の題名や歌の文句ならだいたいは、大漁祭りと云うのだろうが、ここ美濃崎は大漁祭りとも言えず、漁港として見栄を張る風でもなく美濃崎水産まつりが開催されました。

目玉は特設テントの魚や貝、エビなどの特価販売とのふれ込みですが、その中でも大目玉は牡蠣の販売、どうせ即完売するだろうと初めから買う気は無い。地元の親子連れが魚介類の買い物のついでに気が向いた人が公民館の水墨画を覗き見るのです。

店じまいは午後2時、田舎の為に夜道が心配で早じまいなのか、それとも買ってくれそうなお客は居ないし商品の魚も生きが悪くなってきたし、そんなタイミングで1本締めではなく餅のバラマキがあると聞くやゾクゾク人が集まり餅バラマキをゾクゾクして待つ。

ワイワイ言いながら私はカメラ片手に3袋をゲット。家族も3袋獲得したが近くのおばーちゃんへ1袋上げたそうだ。運のいい人は袋の中に当たりくじが入っていたそうですが、残念ながら私達には当たりくじはなかった。それでも楽しいひと時でした。

Zen

 

( 美濃崎水産まつりの日ではない日に撮影した漁船 写真1)

( 美濃崎水産まつり 当日に撮影  写真2)

( 美濃崎水産まつり のぼり旗が立ってました 写真3)

( 美濃崎水産まつり 魚介類販売特設テント 写真4)

( 美濃崎水産まつり 特設販売テント 写真5)

( 美濃崎水産まつり 午後2時やぐら上から挨拶 写真6)

( 美濃崎水産まつり サーやぐらから餅撒きますヨ  写真7)

( まかれた餅をゲットした親子 中に当たりくじ在り? 写真8)

 

( 美濃崎水産まつり まかれた餅の中に当たりくじありました  写真9)

( 美濃崎漁港 公民館水墨画展示場  写真10)

( 公民館 水墨画展示会場  写真11)

 

 

ちっくたろう (ゼンのつぶやき)

2011年12月11日 日曜日

年4回開催の杵築歴史教室に申込みはしたが、座学3回のうち2回までは都合が悪く欠席。最後のバスによる現地研修会(昼食込み)には何が何でもと参加した。

有名な宇佐神宮の目の前に建つ大楽寺、宇佐神社の宮司が亡くなった際にこのお寺で葬儀を行ったと説明があった。住職から数多くの文化財の納まった本堂内を案内して頂き詳しい説明を訊く、また本堂内の仏像の写真撮影も許可された。

名前も聞いたことがなかった大分県中津市生まれ、廣池千九郎(ひろいけちくろう)記念館へ行く。歴史学者として数々の論文を出版。道徳科学も研究 「人間の幸せは、道徳を極めると云う事」 どう解く科学とは違う、道徳科学(モラロジー)だ。

誰かの事をチクローと云う事ではないし、千九郎の長男で千九太郎でもない。御本人の名が、千九郎です。偉い方で大分県の他にも静岡県函南町や群馬県みなかみ町等のゆかりの地に遺品等が展示されているそうです。

お昼は、割烹で定食(1人1200円)を食べ午後から神社と双葉山生家の2か所を訪れて本日のバス研修会を無事に終了しました。参加者46名バス2台の小旅行でした。

Zen

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真1 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真2 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真3 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真4 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真5 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 大楽堂 写真6 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 廣池千九郎記念館 写真7 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 廣池千九郎記念館 写真8 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 廣池千九郎記念館 写真9 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 昼食料亭 写真10 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 昼食会場 写真11 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 双葉山生家 写真12 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 双葉山生誕100年 写真13 )

( 杵築の歴史教室、現地研修 双葉山69連勝取り組み表 写真14 )

 

山あり 海あり 城下町 (ゼンのつぶやき)

2011年12月4日 日曜日

頻繁に海や山や川が出てくる。また、おかしなことに綺麗どころの芸子さんが横一列に9人ほど並んで座っている。何だろう、ととても気になる。ここは物騒なところなのだろうか、出入り口のいたるところの柱に「テッポウ厳禁」と書かれた紙が貼りだされている。

それから毎日色っぽい着物姿で身じろぎもせずじっとある一点を見つめている人が居る。日によって白い柄や花柄模様や黒っぽい落ち着いた柄の着物もあり千秋楽は黄色だった。たまに笑顔を見せるが、その人の事沢山着物をお持ちだなと感心している。

そんな楽しみな時間も、全勝は逃したものの白鵬21回目の優勝で幕を閉めた。稀勢の里は今場所がんばった新大関琴奨菊に負けたのに大関への昇進が決まった。昇進する事はうれしいが千秋楽の緊張感のない一番に喜びも半減したが、次場所期待だ。

城下町は雨、着物姿が目に付く。やらせである。若い10人もの着物姿の女性が私達の前にはびこる。果していくら貰って従順に身を任せているのだろうか。傘をさし城下町にふさわしいポーズを取っている姿は控えめであるがどこかスター気取りでもある。

お昼の弁当とお茶付500円の参加料で、好き勝手にシャッターを押している。お昼を抜くなら無料で一日を楽しめるのだ。こんな写真撮影会、ポケットに隠し持つ小さなデジカメそんなカメラマンは私だけ、恥ともみじめとも思わない私は鈍いの図太いの?

Zen

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真1)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真2)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真3)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真4)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真5)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真6)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真7)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真8)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真9)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真10)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真11)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真12)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真13)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真14)

( 海あり川あり城下町 この町での撮影会です。 写真15)